マグカップ色々

Untitled

2020年12月3日。

キャンプや登山、アウトドアで使いたい木のマグカップを色々作っています。

持ち手付きのマグカップ。
モデルとなったのは北欧。
北極圏、ラップランドに住む遊牧民族の人々(サーミ人)が持つ木のカップ。フィンランドでは「ククサ」、スウェーデンでは「コーサ」と呼ばれている民芸品。
僕は、扱いやすく耐久性も良くすると言う事で、漆をかけての仕上げとしました。
写真4,5枚目は、かつて作った試作品。アウトドアでラフに使い込んで、傷だらけの姿こそよく似合う木の器です。
割れたりして自分ではどうしようもない時は、私が修理メンテナンスいたします。

Untitled

Untitled

コメントを残す




Comment