いろんなサイズ

いろんなものがありまして、それぞれのモノ(工業製品と言ってもいいのでしょうか?)には規格というのがあって、決まったサイズにあわせられています。

例えば・・・

■用紙

A4 297×210
はがき 148×100
名刺 91×55 (欧米は89×51)

と決まっていて、この寸法を覚えていると、いざというとき物差しがわりになったり、結構役に立ちます。

■封筒
さらに、封筒のサイズも覚えておくといいです。

長形3号の封筒 A4三つ折りがちょうど入る大きさ
長形4号 B5を3つおり、または4つおりにしてちょうどいい大きさ
角形2号 A4が入る大きさ
角形3号 B5が入る大きさ

割と長形4号というのが、B5の便せんを入れたり、紙幣のお金を入れるのにちょうど良かったりするので、普通に売っていますし、家にも結構転がっています。
でも、いざA4を入れようとすると微妙にはみ出してしまいます。
A4サイズの用紙はよく使うので、長形3号や角形2号の封筒はいつも家にストックしています。

その他には・・・

■コンパネなど合板 3x6(サブロク板) 1820×910

■食パン
食パン皿を作っているので、調べてみました。

日本は13cm角
アメリカは約10cm(4インチ)角

■土嚢袋 480×620 (大は600×900:ガラ入れなど)

仕事で木っ端がたくさんでるので、土嚢袋に入れようと思い、ホームセンターに行くとサイズは決まっていました。結局、たくさん入る方がいいので、大の600×900を買いました。

■海苔
最近、ふと朝食のときに出てくる味付け海苔の居場所があいまいだなあと思いました。
海苔の入ったプラのケースから直接箸でつまみ出しては食べたり、
5枚ずつ個包装されているものは、そとの袋を下に敷いてその上にのせておいたり…

というわけで、味付け海苔専用のお皿を作ることに。
きっとある程度決まったサイズはあるだろうと調べてみたら、やはりありました。

全型 210×190
味付け海苔 12切 35×95(袋の小分けされたタイプ)
8切 52×95(贈答品などのプラなどのケースに入っているもの)
コンビニ三角おにぎりの海苔 半切

近々、味付け海苔用のお皿が登場予定です。
すばらしくきれいに収まって、朝食がとても気持ちよい!
お楽しみに。

コメントを残す




Comment